Garden Schop

庭はキャンパス

セント・オルバン に レイニー・ブルー を

13

何だかんだと忙しくしてると 薔薇の季節は終わり 紫陽花も本番になって来ました
いまさらですが 今年のバラを…


セント・オルバン

イングリッシュローズのセントオルバン 柔らかな色合い 柔らかな花弁
真っ黄色が苦手な私でも この色と質感は、すんなりと受け入れられるバラです


セント・オルバン

香りはティー系かな、多重花弁で一番外の花弁も
ティーローズみたいに クルンと反り返ってるのも好きです


セント・オルバン

ただね、樹形が暴れる暴れる 
線が細くってうなだれて大輪だから ご覧のとおり持ちあげなきゃ写せない(^_^;)
アーチとかガゼボとか 下から見上げて鑑賞せねば…

そこで、お題に入るのですが 「セント・オルバンにレイニー・ブルーを」とは


レイニー・ブルー

どうでしょ このレイニーブルーとオルバン 一緒に合わせたいのですが似合う、かな…
レイニーブルーは花径6cmの中輪 大輪のオルバンとバランスは良い組み合わせ


2013年5月26日

植えたい所は この円形のアーチとアーチの中央で まだ出来ていないけど(^_^;)
ここにアーチというか壁のような仕切りを作り そこへ植えたいのです

アーチとアーチを結ぶ通路は 手前の庭と奥の庭では雰囲気違う庭にしたいので そこで区切りをということ
手前はカラーリーフの植物や 好みの色合いの植物を植えて 好きな植物で埋め尽くしたい (笑)
奥はオールドローズ 紫陽花など 青やピンク白の植物を使ってフォーマルな雰囲気にって考えてます

詳しくは こちらの記事も参考にしてね

ブラックバロー

この通路でうなだれるオルバンとレイニーを
上に見てくぐるのは なかなかのものと妄想中(^^)
足元には ブラックバローでもいかが


でも、ちょっとした問題がひとつ 今年の開花を比べたんだけど 
オルバンとレイニーブルー開花の最盛期が少しだけズレてるかな…
ま、どちらも返り咲いてくれるから いいんだけどね


セント・オルバン

St.Alban

φ(..)2003年 David Austin作出 
H300cm×W200cm 花径10cm 返り咲き ティ香 交配:ゴールデンセレブレーション × 実生

今年のオースチンのカタログを見ると えっ!載っていないのぉ ってことはカタログ落ち?まただ(-_-;)



    にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ 

     Instagram始めました。ヘッドのアイコンからリンクしています(^^)


13 Comments

tearose says...""
セントオルバン素敵な色ですね
バニラアイスのようなさわやかな甘さ
うつむき加減に咲く姿も素敵なのでしょうが
やはり高いところで本領発揮というタイプなんですね

レイニーブルーは中輪で透明感のある色ですね
想像の中でアーチに絡めてみました。
暖色系と寒色系でやや上級の配色だけど
大きさや花の量の加減でロマンチックな風景…素敵ですね(^-^)

それにしても
去年お世話になった頃からブログ拝見していますが
お庭の充実ぶりに驚いています。
植花夢もあんなに植栽スペース増えていたし
ぽんさんのパワーに圧倒されます。
2013.06.20 00:57 | URL | #ZpiZsxmM [edit]
smoketree says...""
ぽんさん、素敵なバラを選ばれましたね
色もきっと交じり合って咲くとロマンチック!
たぶんアーチだけでは、収まりきれないので庭を
仕切る構造物があれば見た目も誘引にもバッチリだと
おもいますよ~わぁ!早くみたいなぁ
仕切りの向うの庭は、シークレットガーデンになりますね
ぽんさんの好みの植物大集合なんですね(笑


白いフェンスやアーチは、憧れです
我が家では、絶対にできない風景ですので
たのしみですよ~~

植花夢にお邪魔したときにぽんさんにお話したかったことが
ありました
あんなに広いスペースがある場所なので、原種バラを集めた
一角を作ってくださいと!
以前にもブログに書いたことがありますが、中之島バラ園の
原種バラは、コンテナ植えなんです・・・・
あまりにも悲しい姿、やはり都会の真中のバラ園では無理です
もし、願いがかなったらうれしいです
2013.06.20 10:41 | URL | #wFVQJLkU [edit]
とよこ says...""
こんばんわ~

とうとう 行けませんでした(笑) どこか隙間をぬって。。。 は無理でした。
優しい色ですねぇ~ 頭が重たいのですね。 
ブルー いいですねぇ・・ うっとり~~

すぐにガーデンはいっぱいになるのでは?? 
2013.06.20 20:50 | URL | #ijBVKX/Q [edit]
ぽん says...""
e-53tearoseさんへ

あ、 バニラアイスって例えは いいですねぇー
ほんわりとホイップしたような柔らかな質感で 色もそんなイメージです

オルバン 随分と首が細いのですよ
やっぱり何か支えがないとね 俯き加減に咲くので この写真も ずいぶん屈んで撮りました^^;
高い位置からこちらを向いて咲くように 鑑賞するのがベストですね
植えてないので 実際に絡ますと どのようになるんだろうと ちょっと不安なのですけど
この2つ イメージしてもらえて 良いといって下さったのは 心強いかな

一見植えてるようですが 我が家の庭は まだまだ半分もできてないのです
職場の庭は仕事ですから 期限も決められてますしね お金もらってるし~(笑)
だから 自分ちは後回しになるのですけど 仕方ないかなー
今年も仕事が一段落した暑い夏に 我家の庭にとりかからなくてはいけないけど
今まで相当無理してきたので 随分と腰を痛めてしまってます
この前のオフ会 実はギックリの病み上がりでサポーターして行きました
もう 無理はできない年齢なんですけどね ヤリたくて… ほんと歯がゆいです
2013.06.20 22:34 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53smoketreeさんへ

わ!うれしいな~ 
スモさんに この提案を ロマンチックと言ってくださって…
やっぱり この2つはアーチじゃ収まりきれないですよね
壁のような仕切りに 絡ませれば何とかなるかなぁ~

手前と奥で雰囲気が違うようにしたいのですが 実際の植え込みは まだ思案中なんです
とりあえず植えた部分もありますが なんかイマイチで また移動させるかも…
ま、何度も試して 入れ替えるのも楽しみの一つと思えばいいのかな

植花夢に 原種のバラですか…
今度のグラスガーデンと外との仕切りのフェンスに ランブラーが20本ぐらい植えてあるんですけどね
まぁね、私も原種系は好きですし オールドローズは大好きなんです
一時 オールドが復活した時に比べて 最近は下火になって来て寂しく感じてるものですから
ただ私はパートですから 植栽は与えられたものでやるしか無いので …
ガーデナーヤッてますが オーナーじゃないからね 会社が宿根草がメインの会社なので 何とも言えません
2013.06.20 23:18 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ミュー says...""
爽やかな感じの黄色で私も好きな色です。素敵な組み合わせですね。

アーチはしなだれるバラがいいですね。
真すぐ立っていると、下からお花が全く見えなくて、うちの場合は遠くから見るほど庭が広くないですし。

お庭の植物が成長しましたね。
次々と新しい構想に、自分の庭じゃないのに、どんなふうになるのかワクワクします。
来年の春が楽しみです。

ぽんさんの贔屓にされていた美山のバラ園が閉園になると聞いたのですが、本当なら残念ですね。
2013.06.20 23:30 | URL | #- [edit]
グリーンサム says...""
先日行ったバラ園で、いくつかお気に入りを見つけ主任さんに相談したところ
すべて育てるのが難しいといわれ断念
彼女いわく、紫系のバラは総じて弱い、枝が細いものも難しいと、、、
今日ご紹介のバラ2つとも華奢ですねぇ
やはり育てにくいのでしょうか?
バラビギナーとしては、難易度も重要な選択ポイントです

主任さんに、色は好みでは無いけどモーツアルトは、とても強いですねぇ
とお話したら、すぐに抜いちゃってくださいと言われました(笑

もう一度行ってニュアンスカラーの、あのバラ買ってこようかなぁ、、、、

腰痛は職業病ですね
寒くなると何もしなくても痛くなります
椎間板の経年劣化だそうで筋力も無くなり悪化の一途ね
まずはボディを軽量化するのが私の課題です

ぽんさんも無理をされませんように
2013.06.21 07:52 | URL | #.iALzzPE [edit]
グリーンサム says...""
あ、お題について書くの忘れました

黄色いバラと紫のバラを壁に這わせるのですね
補色同士の色合わせは難しい、、、
色の配分が問題だと思います
花時がずれているとのことなので、それが幸いするかもしれませんね

色合わせと花の色合わせはまた違うので、面白いかもしれません
な~んて、えらそうに、、、
2013.06.21 08:02 | URL | #.iALzzPE [edit]
ルミエール says...""
こんにちは、ぽんさん♪

補色の組み合わせ、どちらも優しい淡い色合いなので
素敵かもしれません。
そして・・・
淡い色同志なので、その中にもう1色、中輪のクレマチスで
濃いめの紫を入れると画面が引き締まって素敵かも・・・
と勝手に妄想しています(^^)
もちろん足元はブラックバローで・・・

白いアーチにどんなふうにバラが絡まるのか楽しみにしています。
2013.06.21 09:10 | URL | #- [edit]
ぽん says...""
e-53とよこさんへ

スモさんやサムさんから お声がかかってたと思ってました
やっぱり この時期はお忙しいですものね OGも有ったし…

頭でっかちで線が細いから 項垂れますね
この雨では まだ鉢植えなので地面につくくらいに お辞儀しています

あはっ まだ植えてないけど 
もういっぱいですわ~ 
どう収めましょう (^^ゞ
2013.06.21 23:10 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53ミューさんへ

こんな黄色系は ミューさんも好きな色ですよね
垂れるバラは 誘引がむずかしいけど アーチなどでは見栄えがしますよね
花の顔がこっち向いてくれなきゃ アーチでは面白く無いですものね
脚立で写真撮すなんて やりたくないですから(笑)

写真の奥の植物は まだ鉢植えなんですよ
まだまだ植えてないバラばかりだけど 収まりつくのかな(^^ゞ
この夏には何とかしなきゃ 水やりが大変って思ってるんですけどね なかなか…

美山のばら園さん 今年で閉園です
でもバラ園自体は残るそうですけど… 販売はもう終わりなんです
バラ園を任されていた主任さんが 独立されるからですよ
近くでお店を開かれるそうですから そちらに行くつもりです
2013.06.21 23:33 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53グリーンサムさんへ

は~ん またまた渋い色ばかり 言われたんですね(笑) 紫系はたしかに難しいんです 茶色もね
不安を煽ることを書きますが ニューウェーブは実は枯らしました(^^ゞ 
最近の紫のバラは強くなってますよ 特にノヴァーリス 物凄く強いそうですよ

このセントオルバン そんなに弱くないみたい
イングリッシュも2000年代になってからは 病気にも強いのが多いですね
レイニーブルーは正直なところ言って 黒点にはなり易いかも でもそれを上回る回復力が有ります
葉っぱ落としながら 新しい所で芽をふいてるって感じ^^;
何が大変かというと やっぱり大型でクニャクニャしてる樹形なので誘引でしょうね
伸びては咲く四季咲きだから コマメにしないとダメかなと思ってます

モーツアルトね やっぱり修景ぽい子は強いわ~ バラ屋さんは枯れなきゃ儲からない(笑)
でも そんなのもなきゃお庭の形がとれないですものねぇ

ありがとうございます 無理はできないお年頃ですから~~ 
背筋も腹筋もなくなりましたが 上腕二頭筋は健在ですけど(笑)
それなのに今年で最後の改装だからと言われて 今年で4回目の冬を越えました 
もう来年はババでは出来ませんね

お題へのコメもありがとう
あ、そっか 補色なんだ~ 
>色の配分が問題だと思います
>花時がずれているとのことなので、それが幸いするかもしれませんね
なるほどね、ズレてるのが良い効果をもたらすって事ね
アレンジの先生から 言葉を頂いて心強いです
2013.06.22 00:12 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53ルミエールさんへ

わ~ ようこそいらっしゃいました リストから来てくださったのですか
ふとしたきっかけで ルミエールさんのブログを知りました
素敵な絵や綺麗な写真 こっそりと拝見しておりました  

淡い色なので 補色でも柔らかな対比になりますよね
>淡い色同志なので、その中にもう1色、中輪のクレマチスで
>濃いめの紫を入れると画面が引き締まって素敵かも・・・

はぃ! やっぱり引き締めが要りますよね
これ実は考えてました まだ選択中なんですよ
最初ロマンチカとも思ってましたが 少し濃いめ過ぎるし
エリオステモンかデュランディ  形の変わったロウグチとか考え中なのです

でもまだまだ 構造物は出来てないし アーチの下の通路もまだです
それからになるかもですが 私も妄想(笑)するのは楽しいからいいのですけど
どんな風に完成するか 気長に楽しみにしていてくださいね

書き込みありがとうございました 嬉しかったです
2013.06.22 00:36 | URL | #ixGiNrI. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。