Garden Schop

庭はキャンパス

ティタ・テイト が咲いたよ♪

スイセン ティタ ティト

今年もミニ水仙のティタ・テイトが咲きました  
この明るい黄色が庭で見られるようになると 春が来たという実感がします



ティタ・テイトは 15cmほどの小振りの水仙で 丈夫で毎年咲いてくれて手間要らずな良い子
大きな水仙も素敵ですが 雨風が吹くと倒れやすいのが嫌ですね
それに水仙って 他の花が綺麗な初夏の時には 葉がデレーっと伸びて邪魔になるんです

このミニ水仙は葉が小さいので そんな時でも少しはマシで目立たないんですよね
ま、我慢できずに 切っちゃうことも多いのですが ^^; 
水仙って葉が黄色っぽくなるまで置いておかないと 球根が充実しないので花が少なくなりますが
ティタ・テイトは そんな虐待?にもめげず 毎年咲いてくれる強い子なんです
他の水仙よりは少し早咲きだから 葉の有る期間が長いのかな、だから球根の充実させる期間も少しは長いのかな
な~んて勝手に思ってるのですが… 
庭主の思惑には関係なく ティタ♪~ティタ♪~と、毎年春を告げてくれる可愛い花には違いありません


スイセン ティタ ティト




Narcissus‘Tete-a-Tete’

φ(..)
ミニ水仙 ティタ・テイト
ヒガンバナ科 スイセン属 
H15cm 花径3cm 
耐寒性:強 花期 3~4月 
秋植球根




*過去記事復活版です すみませんがコメント欄は閉じております

該当の記事は見つかりませんでした。