Garden Schop

宿根草の庭から…

スキザクリウム スコパリウム ザ・ブルース

スキザクリウム スコパリウム・・・








Schizachyrium scoparium The Blues


φ(..)
別名:Andropogon scoparius
イネ科 ウシクサ属
北米原産
H60cm×W30cm 
花期7月~10月
耐寒性:強 耐暑性:強 
落葉性宿根草




久しぶりにオーナメンタル・グラスのUPで~す
スキザクリウム スコパリウム・・・舌をかみそうな名前だわ(笑) どう、青い繊細な葉が美しいでしょ 
品種名のザ・ブルースは スキザキクリウムの中でも青味が強いものを選抜した品種なんだそうです なるほど~
花穂は細くて柔らかく光に当たると銀色に輝きキレイですね
また花穂が上がる頃は葉先が赤味を帯びるので 葉先の赤と青、穂の青色のグラデーションも素敵なんですよ
スキザクリウム これからの季節もっと綺麗になっていきます 秋には紅葉するんです♪


2006年11月9日

2006年11月9日 撮影 


オーナメントの直ぐ左がスキザクリウム、撮影したのは去年の11月の初めです
右の茶色のグラスがカレックス・フラゲリフェラですから 比べてみてね 赤くなってるでしょ

色の変化が綺麗なグラスで 細い葉が繊細なイメージですが とっても丈夫
何てったってカルカヤの仲間ですから 暑さ、寒さに強くて雑草並み 
乾燥した日当たりの良いところを好むので 砂利の中に植えていますが
こんな暑い夏に水遣りを あまりしなくても平気で育ってくれた強いグラスでした


*過去記事復活版です すみませんがコメント欄は閉じております

該当の記事は見つかりませんでした。