Garden Schop

宿根草の庭から…

マリア テレジア ・・ 剛健なバラ

22


マリア・テレジアが咲いています
今年は3回目の春にして 絶好調の咲きっぷりとなりました


マリア テレジア

こんなに華やかだったっけ、なんかイメージ違うんだけど・・まっ、いいか


最近、思うんですけど やっぱり庭のバラは丈夫で手が掛からないのが一番ですね
たおやかな樹形 マッドな葉 薄い花弁の儚げなイメージ やつれた様な色合い(笑) 本当はそんなバラが好きなんです 
たとえば 80年代の廃番のイングリッシュローズとか 貴重品種のティーローズとか・・・ 
当たり前やん、と言われればそれまでですが そういうのってイメージどおり弱い! 庭では影が薄い
先日UPしたアストランティアとかフウロソウは庭ではサブの位置 バラとは存在感が違うんです 
庭に在ってバラは主役を張る存在ですから 花も明るく葉も健康的で 何よりも植えている一角が崩れない様にしないとね
いくらお世話したって 葉も黒点だらけ 樹勢も弱いんじゃ しんどいなぁって感じになるもんです
以前は この時期の皆さんのブログで 次々と華やかにUPされるバラを見て 
自分のしょぼくれた庭のバラを眺めると 技量の無さにがっくりきたものでした



マリア テレジア

 Mariatheresia 
2003年 タンタウ作出  (系統)FL フロリバンダ アンティークタッチのバラ
H150cm×W100cm 樹形:半直立性 花径:7cm 花弁数:50~60枚 微香 四季咲き




マリア テレジア

この一年 庭について色々と考え直す機会が有りました
今流行のナチュラルガーデンも好い感じ 和の雑木の庭も好き・・
でも私は やっぱりバラとクレマチスのフェンスで仕切られた部屋の中に
きっちりと芝生や石積みに縁取られた宿根草とバラのボーダーや花壇がある そんな庭が好きなんです
思う庭では バラは他の植物の中に在っても弱らない 勢いが負けない主張する花じゃなくっちゃね



マリア テレジア

開くとぎゅうぎゅうなロゼット・・なんか ピエールさんみたい (-_-;)


その点マリア・テレジアは花一輪より 全体的に優秀じゃないでしょうか 
ツヤツヤとした緑の照葉で黒点病に強く 花は厚い弁質でボーリングしませんし 巻きも多く崩れにくいので花持ちも良いですよ
FLに分類されてる様ですが 伸ばしてツルバラに出来ますし 冬に切り詰めてブッシュ仕立てでも たくさん花を付けます
女帝マリア・テレジアの名に相応しく 剛健で堅実で それでいて華麗です

やっぱり こういうバラが庭では必要ですね
好きなもんばっかり囲まれて ムフフっってなる庭じゃなく
私の場合の庭って 全体を見て自分の思うとおりの景色が作れればベストなんですから
このバラ・・花自体は好みの路線とは違うかもしれないけど 庭の中ではとても好い雰囲気ですよ 
マリア・テレジア これからも良い役割を果たしてくれそうです



マリア テレジア

晩秋のマリア・テレジア
ぐるぐる巻き♪~ サーモンピンクの暖かい色合い
本当は こんな色と形に惚れて買っちゃったんです・・ ヾ(- -;)ォィ


先日UPしたアストランティアとは主張が違うじゃん、と思わないで下さい
難しくったって 見栄えがし無くったっても好きで 愛で愛でする植物も有りますからねっ (笑)
なんだかんだと書きましたが やっぱり好みの植物ばっかで好みの庭が出来ると良いんですけどねぇ~ ←どうなんだよ~(^^ゞ


雨なので久々に仕事はお休み ぐだぐだと長文になりました
最後まで お付き合いしてくださった方 ありがとうねっ♪~~

22 Comments

みー says...""
わぉ!
マリア テレジアって、豪華なバラねぇ。
ピンクの薄紙で作ったお花みた~い!
しかし、ぽんちゃんが技量がないだなんて・・・(ーー;)
なにを言ってるんですか・・・。
雨のせい?(^^;)
確かに、こんな華やかなバラは、ぽんちゃんにすれば
ちょっと引くかもしれないけど、こういうのが庭にあると
やっぱり、メリハリのある庭って感じがするよね。
主役にふさわしい存在感があるなぁ。

>でも私は やっぱりバラとクレマチスのフェンスで仕切られた部屋の中に
>きっちりと芝生や石積みに縁取られた宿根草とバラのボーダーや花壇がある 
>そんな庭が好きなんです
そうだよね~。
ぽんちゃんの庭は、そうでなくっちゃ・・・。
計算され尽くされたレイアウトには、いつもほんと感服します。

それにしてもマリア テレジア・・・剛健で堅実で、それでいて華麗とは・・・
バラ落ちこぼれのわたしの育てるバラとして、かなり要チェックかも?(^^;)
これからも、ご指導よろしくね~♪

最後になりましたが、先日はこちらこそありがとう!
ぽんちゃんが参加してくれたお陰で
みなさん、大いに盛り上がって楽しまれたことと思います。
わたしは植花夢に行けなかったのは、ほんとに残念だったけど
ちょこっとだけでも、みなさんのお顔を見れて、とても嬉しかったです♪
次は、ゆっくり参加出来るといいんだけど・・・。
2010.06.14 00:23 | URL | #93tm7Y9E [edit]
ritsu says...""
ぽ・・・ぽんさんに技量が無かったら、いったい誰に
技量があるのでしょう。
私なんてこうして書き込みすることすらできなくなってしまい
ますよ~(T_T)

>やっぱり庭のバラは丈夫で手が掛からないのが一番ですね
ぽんさんでも、こういうふうにお考えなのですね。
薬剤散布もお世話も最小限にとどめたい私には、バラを選ぶに当たって
これは欠かせないポイントです。さらに棘も少なく・・・(家族からのリクエスト)。

>アストランティアとは主張が違うじゃん、と
全体のバランスからは外れても外れなくても、好きな花は「好き」で良いの
ではないでしょうか。
もちろん調和がとれれば尚betterですが。
庭作りには、何が正解かって、きちんとした答えは無いわけですし(^^)

私が言ってもあんまり説得力ありませんね^^;
2010.06.14 08:25 | URL | #6.Qxok4E [edit]
ずー says...""
たっぷりと咲いて、見ごたえのあるバラだなぁ~!
それにしても色々な表情を見せてくれるものなんですね。
この記事の中のバラがすべて同じバラだということにびっくり。

>好きなもんばっかり囲まれて ムフフっってなる庭じゃなく
>私の場合の庭って 全体を見て自分の思うとおりの景色が作れればベストなんですから

真理だわ~。
庭としての自分の中のベストと、愛で愛での狭間を行ったり来たりする中で、
ぽんちゃんのこの「景色を作る眼」がほんとカッチョいいなと思います。
わたしもぽんちゃんの作るガーデンルームが、好きです。

わたしはバラを育てたことがないのでもっぱらよそん家で愉しませていただいてますが、
眼に飛び込んでくるのは「明るく健康的」で娘さんのようなバラです。 
主役をはるってそういうことなんでしょうね。
でも「やつれた色合い」のアンニュイで大人なバラがいたら、そっちが気になって仕方ないです。^^
2010.06.14 12:19 | URL | #DdiHOXp. [edit]
mikan says...""
秋のテレジアさんの花びらの巻き具合
ツボですね~
つい、マリーアントワネットって名前のバラも無いか
検索かけちゃいました(笑)
(プチトリアノンや、アンドレもあるのですね
アンドレは庭園設計者の方の名前だそうで、黄昏色でいい色でした)

庭について、極めてくると
深くなってきますね~
私ッたら、ぽんさんの記事
前の記事へ行ったり来たりで(笑)
ぽん邸サーフィンしてます。
勉強になるわ~
2010.06.14 16:04 | URL | #DJ/7.12M [edit]
Katsuya.T says...""
なんだか、すっごくゴージャスなバラですねー!(^o^)
ところで、背景に写ってるのは「青花ホタルブクロ」ですか?
最近、探してるんですけど、見付からないんですよね(^^ゞ
白と赤紫?は、見付かるんですけどね。

あっ、チコリ・・・残念な結果に・・・(>_<)
2010.06.14 17:31 | URL | #mQop/nM. [edit]
smoketree says...""
こんばんは~

すごい豪華なバラですね。
そして、剛健で堅実で それでいて華麗だなんて!!
そんなバラを探していました。
以前、山庭に植えた木バラは、数本を残してほとんどを家に持って帰りました。
ぽんさんのおっしゃるとおり、黒点にはなるし花壇のなかでぼろぼろでしたよ・・・・
で、木バラをあきらめてほとんどを強いツルバラだけにしています。
でも、やっぱりガーデンローズを植えたい!って思っていましたから。。。
こんど、探してみます~ありがとうございました~~
2010.06.14 20:12 | URL | #wFVQJLkU [edit]
ann says...""
ぽんさ~ん、私初めてぽんさんのお庭、見せてもらったとき、すっごく感動したんですよ。
きちんと囲まれてバラと背の高いデルフィニウム、ジキタリス、足元にはきちんとお行儀のいい草花たち。
私の目標だな、と思いました。
でも実際自分で庭を作り始めてみると、全然そうならないの。
草花は勝手に好きなとこで生えたり伸びたりするし、背の高いヤツラはこけてるし。
バラは虫食いで穴だらけだしね~~。
ぽんさんのようなバラと草花の美しい競演の庭は遠い夢のようです。
2010.06.15 08:03 | URL | #JalddpaA [edit]
ぽん says...""
e-53みーちゃんへ

なんか、こういう ピンクピンクした色って照れちゃうよねぇ~
ピエール・ド・ロンサールも植えてないのも そういう理由なの
うちのは ブラン・ピエールなんよ

バラって、けっこう難しいです
良く咲いたってUPしたけど こんなの、ほんのちょっとだけなんよ
そりゃー 真剣にバラだけ丹精込めて作ってる人達は ほんと凄いんだよなぁ
ツルバラ1本に100輪なんて 朝飯前なんだからねぇー ため息 

ま、バラが主役ったって バラだけの庭じゃないんだからね これで良しとしましょ
他の植物とお互いに引き立てあえば それで良いんだからね

手の掛からないバラとしては 修景バラがお薦め♪ 公園でもOKなんだからね
私は 今年はバニラボニカを お迎えしましたよん~~
クリーム色に中心が卵色の中輪で 好い感じです

ps、
遠足、ちょこっとでも 顔を見れてうれしかったよん
次回は フル出演出来ると良いね
2010.06.15 22:54 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says..."Re: タイトルなし"
e-53ristuさんへ

いえいえ、バラ作りに関しては 私なんかまだまだですよん
やっぱりバラだけに 愛情を注いでらっしゃる方は違いますよね
比較するのは 無茶、いえ失礼かもしれないです・・
私は あれもこれも育てたいしねぇ 
私の場合、バラは舞台の主役だけど 脇役もあっての劇ですから

> >やっぱり庭のバラは丈夫で手が掛からないのが一番ですね
> ぽんさんでも、こういうふうにお考えなのですね。
はぃ 最近つくづく思ってます
子供が小さい時は 芝生の有る安全に遊べる手の掛からない庭
手が離れたら 爆発して(笑)趣味三昧の植物で 手が掛かろうが、お高かろうが(笑)OK
今は体力の限界を感じてるんで あ、財力もね 老後の憩いの場作りですわ~~

> 庭作りには、何が正解かって、きちんとした答えは無いわけですし(^^)
そうそう!そのとおりですね
人によって価値観は違うわけだし 庭への考え方、楽しみ方は違うわけです
はい! 私は わたしの庭を作りま~~す (^_^)v
2010.06.15 23:27 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53ずーちゃんへ

バラって 色々な表情があるでしょ 私もときどき驚かされるわ
四季咲きするでしょ 季節によって同じもんとは思えないくらいな顔をするのよね

>庭としての自分の中のベストと、愛で愛での狭間を行ったり来たりする中で、
そうそう そうなんだなぁ~ 
でもね、もう愛で愛でしてる時間が無いのよね
昔 私の一回り程、年上の種蒔き花友が 
「今年こそは思ったとおり花を咲かせたい。もう何回、そのチャンスがあるか分からない」って言ってたのよ
「いやだぁ~ そんなこと無いよ 何回も出来るじゃん」ってその当時は 私は言ったけどね
今 その方の年齢に近づいてくると 言いたかった事分かってきました
あと、10年かな・・10回、多いようで たった10回の春なのよね 
だからこそ ここいらで がんばるぞーって気になってきました

>でも「やつれた色合い」のアンニュイで大人なバラがいたら、そっちが気になって仕方ないです。^^
ははは、わかる、わかる
一度でも これだーって庭の景色が見れたら、
私も その後はアンニュイな病的なバラの看護をしましょう
2010.06.16 00:07 | URL | #ixGiNrI. [edit]
にこ says...""
マリアテレジアって、なんだかうちのラフランスみたいな存在だわって思いました。
はじめ苦手だと思ったけど最近はいいバラだと見方が変わってきました。
バラは樹形や花もちに関する情報を知りたいなって思うことが多いです。
ERとか一日で散ってしまうのか、1週間近くもつのかなど特に気になります・・。
カーディナルリシュルー欲しいなぁと思ってますが、ぽんさんからみて庭植えのバラとして植える価値があるでしょうか?
うちにはアリスタステラグレイがあるけど、何だかぱっとしないし買ったことすごく後悔してます・・。
お庭は、うちは夫の趣味で花壇それも狭い幅のとこにしか植えれないのでくねくねした小道があって自由に庭を森のようにしているとこをみると羨ましくなったりします。
2010.06.16 07:08 | URL | #mQop/nM. [edit]
ぽん says...""
e-53mikanさんへ

>つい、マリーアントワネットって名前のバラも無いか
>検索かけちゃいました(笑)

ローズ・ポンパドールって名前のバラ 最近、売り出されましたよ
昔はね 「ベルサイユのバラ」って名前のペチュニアが有りましたけど 最近は見ないなぁ~
ま、バラって付いてるのに 何でペチュニアなの?って思ってたけどね

へぇ~~ プチトリアノンは知ってたけど、アンドレってバラがあるんだぁ・・
まさか、オスカルは無いでしょうねぇ(笑)


庭ねぇ、極めてなんか無いんですけど ただ単に好きなんです 庭弄りがね
そんなのですけど 何か参考になるネタがあれば うれしいな ^^
2010.06.16 22:16 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53Katsuyaさんへ

なかなか 派手に見えますけど これでも中輪なんですよ

>ところで、背景に写ってるのは「青花ホタルブクロ」ですか?
>最近、探してるんですけど、見付からないんですよね(^^ゞ

うちの後ろに写ってる花 
青花ホタルブクロじゃなくって 改良種のサラストロです
青花ホタルブクロより ベルが大きくて花付きも多いですよ 洋風な感じがします
ただ、豪華だけど ホタルブクロみたいに あまり増えないですねぇ
うちはケントベルもありますが そっちは もうちょっと野性味が有ってホタルブクロに近いです
最近 青花ホタルブクロは売ってないんですか
そういえば お店では見かけないかな・・ 
通販じゃ 花が咲いていて 購入にはもう遅い時期ですからね 
秋になると おぎわらさんところ 再開するんじゃないでしょうか  
2010.06.16 22:44 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53smoketreeさんへ

豪華といっても 写真で見ると大きな花に見えますが これは中輪ですよ 
でもFLになってますから 房咲きでその点で華やかに見えるかな

>以前、山庭に植えた木バラは、数本を残してほとんどを家に持って帰りました

そうなんですか
やっぱり 目の届くところでなきゃ 難しいのですね
私も 最近、木バラは他の植物と一緒の花壇には難しいなぁと思ってます
ERの丈夫なブッシュ系統とか 修景バラとかで 考えてるんですよ
このマリア・テレジアもFLだそうですが どちらかと言うと木バラより 修景バラに近い感じです

今年 大輪のERのお供に 修景バラのバニラボニカをお迎えしました
クリーム色に中心が卵色で なかなか好い感じですよ

バラのあるミックスガーデン お互いに悩みますよね
また smoketreeさんも何か良いバラが有ったら 教えてくださいね
2010.06.17 08:32 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53annさんへ

え~っ ほんと 目標だなんてうれしいなっ

わたし、きちんと植えてあるのが好きだからね
囲って植えれば 周りさえすっきりと綺麗に縁取りされてあれば
中はちょっと傾いて咲いていても 綺麗に見えるもんです
 
花の咲く時期の合わせ方や高さ、ボリュームなど 
後は 間延びしないよう肥料の具合とか サポートを取り付けるとか
夢だなんて・・・何年か同じ事やってたら 出来るようになりますよん 経験です

今流行ってるナチュラルな庭じゃなく 本当の自然風の庭 
昔からここに咲いてたって感じに植えるのが 一番難しいんだろうなぁって思いますね
これって 本当に植物を熟知してなきゃ、出来ないだろうなぁ~
2010.06.17 22:39 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53にこさんへ

やっぱり 好み一辺倒ではなく、自分の庭に合う相性のバラってありますよね 
にこさんちでは ラフランスなのですね
>バラは樹形や花もちに関する情報を知りたいなって思うことが多いです。
私も樹形に関する情報は 特にERは知りたいところでした 日本じゃビックリするくらい伸びるんですよね
最近、「イングリッシュローズのすべて」って本が出版されたんです
これには 日本での春と秋の樹形(簡単な図も)花付き、性質などが個々に書いてあって良い本で参考になりましたよ

>ERとか一日で散ってしまうのか、1週間近くもつのかなど特に気になります・・。
ERの花もち にこさんちでも植えられていたヘリテージは悪いですよね ジェネラス・ガーデナーも一日花 
我が家のERではコント・ドゥ・シャンパーニュも花弁数が少ない分早く散ります
あと香りの成分と花もちは反比例するそうで ERは香りが良い花が多いから早く散るようです 
ジェームズ ギャルウェイは花もちが良いですよ ぐるぐる巻きのペッタンとしたロゼットだからでしょうね 香りも少なめ

>カーディナルリシュルー欲しいなぁと思ってますが、ぽんさんからみて庭植えのバラとして植える価値があるでしょうか?
私は個人的にはリシュリューは好きなんです でも、お花のは小さいし こちらでは2m以上のツルバラですし 一季咲きだし
植えて有る場所が花後も葉だけでもOKで  リシュリューが占領してもかまわないなら良いでしょうね
素敵な灰色ががった紫に退色していくのは 他のバラには無く魅力的です
が、その為だけに植える価値が有るか、これは何とも言えませんね
にこさんの好みの問題になるでしょうし お花、本物を見る機会が有れば一番良いんですけど
 
>うちにはアリスタステラグレイがあるけど、何だかぱっとしないし買ったことすごく後悔してます・・。
やっぱり 寒いにこさんち辺りでは ノワゼットは難しいのでしょうねぇ 残念ですね
私はノワゼットが好きなので たくさん植えてますが アリスタも結構好い感じですよ 関西は暖かいからでしょう 

寒冷地でもバラ選びは大変でしょうが 関西の暑さも大変ですよ
ERはローズムーアは育ちません サマーソング、レディ・エマ・ハミルトンも弱いし パット・オースチンも日焼けでチリチリになります
丈夫すぎて困るのもあります ご近所のキャサリン・モリー、お花は可愛いんだけど3m以上になってアーチからはみ出てました

やっぱり近くのバラ園などに行って実物を見るのが一番ですね
お互い バラ選びは大変ですが 頑張りましょう(^_-)-☆ 
2010.06.18 00:46 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ちびめる says...""
ぽんさん♪大変、大変ご無沙汰しています。
もしかして、もうお忘れになっているかもしれませんが・・・汗

昔、ぽんさんがHPをつくっていらしたとき、お気に入りに登録して、毎日のように伺っていたのですが、あるとき、突然閉鎖されてしまい・・・それからブログのほうも、アクセスできなくなっていて・・・
もう、あの素敵な庭を拝見することはできないのかと、とってもガッカリしていました。
それが、今回、ひょんなことからこのブログを見つけ、小躍りしたいくらいの喜びです。
ちょっと、嬉しすぎて、テンションがおかしくなってしまっていますが、また、落ち着いた頃、ゆっくり寄せていただきます。
2010.06.22 21:36 | URL | #bAosHhM6 [edit]
Katsuya.T says...""
記事に関係ないことですみませんが、チコリの花が咲いたので、ご報告に来ました(^o^)
2010.06.23 10:04 | URL | #mQop/nM. [edit]
ぽん says..."Re: タイトルなし"
e-53ちびめるさんへ

わぁ~~! ちびめるさんだ
憶えております 憶えておりますとも!! 
こちらこそ、大変ご無沙汰しております  

私も ちびめるさんのお庭 大好きですよ
ちびめるさん、ブログも始められてるでしょ♪ 
わたし お気に入りに入れて 時々拝見してたんですよ
 
色々あって ブログは一時、休んでおりました
復活したとはいえ 今、公私共とっても忙しくしております 
こんな風に 気まま更新しか出来てないです (^^ゞ
こんなブログですが また お付き合いしてください
よろしくお願いします

ps。
せっかく書き込みして頂いたのに お返事が遅くなってごめんなさいね m(__)m
2010.06.24 06:38 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53Katsuyaさんへ

Katsuyaさん ありがと~~~
お花 見せていただきました。 
わたし、この水色の花が大好き!
チコリさん 災難だったけど なんとか可愛い花を見せてくれて良かったですね 
お伺いして 直コメ入れたかったけど 時間が取れないです
本当に ごめんなさい
また ゆっくり遊びに行きます
2010.06.24 06:46 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ちびめる says...""
ぽんさん♪先日は、温かいお返事をありがとうございました。
今日は、ちょっと落ち着いてコメントを書いてみたいと思います。

ブログをはじめたことも御存知だったとは・・・そして、覗いてくださっていたとは、嬉しい限りです。
相変わらずの遅々とした庭造り・・・見守っていただければ、かなり、心強いです。

>全体を見て自分の思うとおりの景色が作れればベスト
この件を拝見して、PCの画面を前に、そうそう・・と頷いていました。
常に全体を見て、植物の組み合わせや、構築物とのバランスに目を配るようにすることを心がけていれば、その庭に必要なものが見えてくるような気がします。
それでも、なかなか想像したとおりの景色に出会えないのが現実ですが・・・( ̄∇ ̄ゞ
相変わらず地味系の独自路線を行くちびめるガーデンですが、頭の中には、思い描く風景があるわけで・・・
これからも、ゆっくりゆっくり、楽しみたいな・・と思います^^

公私共にとってもお忙しくなさっているとのこと・・・
気まま更新でも、ぽんガーデンファンとしては、とてもとても嬉しいのです^^
生活の負担にならない程度に、楽しみのお裾分け・・・お待ちしていますね。
2010.06.28 21:07 | URL | #bAosHhM6 [edit]
ぽん says...""
e-53ちびめるさんへ

また お越しいただいたのに
先日に続き またまたお返事が大変送れてすみません m(__)m

>常に全体を見て、植物の組み合わせや、構築物とのバランスに目を配るようにすることを心がけていれば、その庭に必要なものが見えてくるような気がします

そうですよね 何が必要か 何が不要か 
そう考えなければならない事は分かってるのですが  それを実行することは難しいです 
植物は生きてるのだし 季節によっても また同じ季節でも年によっても違いますし
何年か育ててみて 失敗を積み重ねなきゃ、ね 答えは導き出せないかも・・・
それと~~ やっぱり 欲しいなぁ、の物欲に負けてしまうわ(笑)

>相変わらず地味系の独自路線を行くちびめるガーデンですが、頭の中には、思い描く風景があるわけで・・・
>これからも、ゆっくりゆっくり、楽しみたいな・・と思います^^

うん、そうそう 本当だわ ちびめるさんの言うとおりです
ゆっくりと行程を楽しむのも園芸の楽しみ方ですよね
私も思い描く風景になるように頑張らなくちゃ、お互い頑張りましょう(^_-)-☆
気まま更新ですが これからもよろしく

地味系植物と言われても 私もホスタが大好き! 
ちびめるさん 心強いです
2010.07.02 02:02 | URL | #ixGiNrI. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。