Garden Schop

庭はキャンパス

ホルディウム ユバツム

12

ホルディウム

φ(..) Hordeum jubatum L.  ホソノゲムギ タータンムギ foxtail barley イネ科ホルディウム属
 原産地 北米~東アジア H70cm×W30cm 花期6月~10月 耐寒性:強 耐暑性:中 多年草


キラキラとキレイな穂でしょ 
グラス類の中でも 穂の美しさはNo.1じゃないかしら
ホルディウム・ユバツムは タータン麦とも呼ばれてます
北海道などの梅雨の無い冷涼な所で宿根するそうですが 暖地では一年草扱いになっています
ところが我が家のホルディウムは夏を越え何年か咲いてくれました けっこう耐暑性はあるみたいですね 
宿根草かな?一年草かな? それともタイプが2種あるのか、ちょっと謎なホルディウムなのです


ホルディウム

 穂はとっても 綺麗なんだけど
 問題は なよなよとして倒れやすい事

 仕方ないから 背の高い鉢で植えています
 これなら お辞儀しても穂が汚れないんだけど
 ちょっと 暴れすぎかなぁ~
 
 もうちょっと シャキッと立ってくれれば
 良い素材になると思うんだけどね

12 Comments

mikan says...""
きれいなグラスですね~
昨日、録画してあったポール・スミザーさんの番組を見たんですが、
日本にはいろいろなグラスが自生しているので大注目との事。
グラス類がたくさんあるぽんさんのお庭は、先を行ってるな~って思ったんですよ~
下の写真、植物園みたいに素敵です~
2010.01.21 17:58 | URL | #DJ/7.12M [edit]
inabaya says...""
穂がきれいだよね~^^
ほんとによくたおれるよね~^^;
窒素成分効かせちゃだめってかんじ。
これ群植してみたいんだけど
生えてきたのを抜いてしまって・・・・増えね~
サルビア・アズレアには「倒れた姿を鑑賞する」という美の壺を発見したのだけどこれはどかな(笑)。

夏越しは100%とは言えないけどしますね。
たぶんペレニアルでしょうね。
http://plants.usda.gov/java/profile?symbol=HOJU
↑すごい分布、北極圏まで。熱くてムシムシなところだけないですね。

さっそくマイブログ発見していただきありがとうございます。
2010.01.22 07:29 | URL | #8k87xx1. [edit]
Katsuya.T says...""
おぉー、美しい♪
とても綺麗なグラスですねー!
宿根草だといいんですけど・・・一年草かもしれないんですね。
2010.01.22 12:00 | URL | #mQop/nM. [edit]
みー says...""
ホルディウム、ほんとキレイな穂・・・。
でも、倒れやすい?(^^;)
ぽんちゃんちのは、鉢植えで育ててるんだ。
下の写真では、暴れては見えないね。
ちょうどいい感じ・・・。
群植したら、キレイでしょうねぇ。
いなばやさん、チャレンジ期待してます♪
2010.01.22 13:34 | URL | #93tm7Y9E [edit]
ぽん says..."Re: タイトルなし"
e-53mikanさんへ

これ、綺麗なグラスでしょ♪
キラキラしてて 繊細で好きなんです

>日本にはいろいろなグラスが自生しているので大注目との事。
なるほどね ススキとかチカラシバとか やっぱり自生してる植物は強いもの
ポールさん、お気に入りだからですね 
ガーデンフィールズにもグラス類は たくさん使われてました

ほめてくださって ありがと~
グラスは スラ~っとしたシルエットが好きなのと風に揺れる動きがいいんです
だから庭に使ってるのよ もちろん丈夫なところもね
2010.01.23 01:25 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53inabayaさんへ

ポニーテールは ちょっとパサついた感じだけど
ホルディウムってサラサラとしてて 感触も好きです
でも 鑑賞出来るのは穂だけでしょうね 
確かに生えてきても 雑草としか見えないですよ
ほんと、間違えて抜いちゃいそうだわ

のたうちまわるアズレア(笑)には その鑑賞の作法はいいけど
ホルディウム、倒れても様に ならなさそうですね
ミヨシで見たアキレアのプルタミカ その壺に はまってて好かったですよ

>夏越しは100%とは言えないけどしますね。
>たぶんペレニアルでしょうね
お~っ やっぱり!宿根草ですか
分布図拝見 北極まで わ! 暑いところはテキサスにまで・・
ホルディウム これなら乾燥させて梅雨を乗り越せば 宿根出来そうです
情報、ありがとうございました

ブログ お邪魔しちゃって まだ、改装中でしたかしら
これから 楽しみが増えてうれしいです
2010.01.23 02:12 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53Katsuyaさんへ

ホルディウム 宿根草だそうです
乾燥ぎみに育てると良いみたいですね

でも 難点は暴れて倒れることですね
穂は抜群に綺麗だけど葉は雑草ぽくって 
穂が出るまで面白くないかも
2010.01.23 02:19 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53みーちゃんへ

>下の写真では、暴れては見えないね。

遠目に写してるから 分からないけど
これねぇ コルセット、輪をはめてるのよ
朝顔のやつみたいなのをね
支えを外したら・・・たぶん地面に寝そべる(-_-;)
群植して こんなサラサラ、キラキラ穂が風にゆれて・・って思うけど
ちょっと無理かもでーす
2010.01.23 02:31 | URL | #ixGiNrI. [edit]
にこ says...""
さらさらの髪の毛のようでとっても綺麗です~。
倒れてしまうタイプなんですね。
背の高い鉢を使って↑のコメントのように輪の支柱、となるとかなり手がかかりそうだけどこんな綺麗な穂を見るためなら頑張るぞって感じがします。
夏にいつもの場所を車で通り過ぎようとしたとき、突如いままでみたことない白くてふわっとしたグラスの穂が当たり一面に靡いていてすごく幻想的な空間をつくりあげててびっくりしました。その日までまったく気付かなかったので。。あれは一日で穂がでてきたのかしら。。ぽんさんの記事をみて夏のある日の感動を思い出しました。
2010.01.23 06:04 | URL | #- [edit]
ぽん says...""
e-53にこさんへ

そうなんです しゃきっと立てば とても良い素材なんですけどねぇ
それでも この穂のの美しさは捨てがたく 手がかかっても見てみたいと思わせますね

にこさんが見た夏のグラスの思い出 素敵ですね 
風景が目に浮かんできそう
私も似たような風景を 見たことがありますよ
空き地一面に チガヤがフワフワと白銀の穂をなびかせた風景です
穂が開くまでは目立たないですが 一斉に開くと白い雲のようで 本当に綺麗でした
チガヤは庭では とても嫌がられる雑草ですが 秋の紅葉もすばらしいと思うし
繁殖力が弱けりゃ ちょっとグラスとしてはいい感じかな、と思ってるんですよ 
2010.01.24 00:44 | URL | #ixGiNrI. [edit]
クロはち says...""
ハンサムグラスですね(´^ิ∀^ิ`*)ニヤッ♡
広いお庭でないと その魅力は発揮できないグラス類
頂いた ギンギツネ移植失敗で きっぱりあきらめました。

セントランサス アルバちょっと株間狭かったかかもしれませんが
種まき苗 順調に大きくなってきています。(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ
2010.01.24 10:53 | URL | #- [edit]
ぽん says...""
e-316クロはちさんへ

銀ぎつね、上手く着かなかったですか
残念だけど あれも暴れるグラスだし、仕方ないかも
たしかにグラス類は 場所を取りますしねぇ~
私も これからは厳選して気に入ったのだけ育てて行こうかな、と思案してます

セントランサス、順調で良かったわ
今年は 白いお花が見れますね
これもオルラヤみたいに 環境に合えばコボレ種で増えますよ
気をつけてね
2010.01.26 00:20 | URL | #ixGiNrI. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。