Garden Schop

庭はキャンパス

京都植物園 その1 

10


ヘリコニア ストリクタ

Heliconia stricta var. stricta
ヘリコニア・ストリクタ  
バショウ科ヘリコニア属 コスタリカ、パナマ原産


なんて芸術的な形、色なんでしょう!
見とれてしまいます



カラテア

Calathea burle-marxii cv. Ice Blue
カラテア・ブルレ-マルクシー‘アイス・ブルー’    
クズウコン科カラテア属 園芸品種(ブラジル原産


名前のごとく 蝋細工か、ガラス細工の様な花ですね
青みのある白い花が美しく不思議な感じ



ヘリコニア マリアエ

Heliconia mariae
ヘリコニア・マリアエ 
バショウ科 グアテマラ~コロンビア産


これが最高に面白かったです!
巨大なムカデのような花 入館者に キャーと気味悪るがられてました
赤い色をした部分は苞で、中に小さな花があるそうです
苞の中から青い色の果実がなるそうですよ 凄い画でしょうね



ブラケア・グラキリス

Blakea gracilis
ブラケア・グラキリス
ノボタン科 コスタリカ産
    

にごりの無い純白の花弁、プラスチックの様な質感みたい  
一見、シャラに似た花ですが ノボタンの仲間でした
花弁と果実は食べられるそうですよ



グズマニア

Guzmania
グズマニア


グズマニアの園芸品種でしょうか?    
まるで熱帯の鳥のような色合いが いかにも南国チックです



サラカ
Saraca declinata
サラカ・デクリナタ 
マメ科 ジャワ、スマトラ産
 
 
写真は新しい葉です ほんのりとピンクできれいですね 
オレンジ色の花が咲くのだそうですよ



バナナ

Musa acuminata cv.
バナナ
バショウ科


バナナの花です  巨大だぁ~ 
実はおいしいから好きだけど 花、ちょっと怖い雰囲気



フトモモ
Syzygium jambos
フトモモ(蒲桃)
フトモモ科熱帯アジア産 
 

フトモモの仲間は ブラシノキなどフワフワ系のお花が多いですね 好みのタイプ♪~  
果実は食用でバラの香りですって! バラフェチだから食べてみたい!



マイソルヤハズカズラ

Thunbergia mysorensis
ツンベルギア・マイソレンシス
マイソルヤハズカズラ
キツネノマゴ科 インド南部原産


見てみたかったヒスイカヅラは まだ蕾でしたが 
良く似た花形のこんな花が咲いていました・・・でも ちょっと、ね




フィロデンドロン ウェンド-インベ

philodendron × wend-imbe
フィロデンドロン・ウェンド-インベ 
 サトイモ科 フィロデンドロン属
ブラジル原産のオルナツム種の園芸品種


ピンクのロウソクの様な花です 
艶かしい雰囲気が あたりに漂います


特集ページへリンク
京都植物園1 | | 京都植物園2 ≫ 



2006.3.5  京都植物園温室にて撮影
ずいぶん前の写真ですが HPの閉鎖に伴いブログへUPしました

10 Comments

エム says...""
ぽんさん、こんにちは~
あけましておめでとうございます。
超ご無沙汰です。^_^;A
色々ありまして…

来ないうちにHPを閉じられたんですね。
京都植物園の画像は以前に見せていただきましたが、改めてみると目が覚めるようですね。

↓のブラックバローうちにもありますが以外に丈夫ですね。
うちの花壇で育つくらいですから。

かなりさかのぼって拝見しましたが素敵な画像花が多いですね。
また時間があるときにお邪魔します。
2010.01.11 12:21 | URL | #r6MrdAPY [edit]
takumama says...""
なんとも不思議な造形ですね~
たまに植物園の温室も新鮮で楽しいですね

以前オーストラリアやバリ、ニューカレドニアへ行った時は日本じゃ観葉植物と思ってたものがもりもり元気に育ってて感動しました

遅くなってしまいましたが
今年もどうぞよろしくお願いします
2010.01.11 19:33 | URL | #ywW7zt0k [edit]
wendymam says...""
植物園のお花たちは、個性的ですね~
圧巻です。

今日、風雅舎へ行って西洋オダマキのブラックバロー
買ってしまいました。

春がたのしみ~
2010.01.11 22:47 | URL | #.2gnDVl2 [edit]
ritsu says...""
普段見ている花って、広い植物界のほんの一角にすぎないのだなぁ、と
改めて思ってしまいました。
それぞれの写真に感想がありますが、長くなってしまうので少しだけ
白蝋燭を溶かして成形したようなブラケアの肉厚花弁に見入ってしまいました。
肉厚純白系はいつ見ても大好きです♪

ツンベルギア・マイソレンシスは、ふわふわスリッパがたくさん吊下がっているようでユニークですね。
パフィオペディラムはプラスチックでできたようなスリッパなので、同じスリッパ様の花でも
まったく印象が違うのですね。

京都植物園温室、今でも不思議な花々が咲いてくれているのでしょうか(^^)

2010.01.12 09:43 | URL | #6.Qxok4E [edit]
ぽん says...""
e-53エムさんへ

わぁ~~ エムさん
ご無沙汰しています
お元気でしたか!

前のブログの時代からの 花仲間ですものね
このブログを 良く覚えててくださって・・m(__)m
本当に ありがとうございます

私も色々ありまして HPは閉じました
ブログも一年間ほど お休みしておりました
新たに ブログを再開することにしたので 
HPの記事も こちらへUPすることにしたんです
とうぶん、過去記事の練り直しになるかもしれませんけど
また お暇なときにでも のぞきに来てくださいね

ブラックバロー
エムさんちでも 咲いてますか
思ったより 丈夫な花ですよね
うちの日当たりガンガンでも 良く咲いてます

こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします
2010.01.12 18:56 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says..."Re: タイトルなし"
e-53takumamaさんへ

> たまに植物園の温室も新鮮で楽しいですね
ほんと、たまには植物園めぐりも面白いですよ
この写真を撮ったのは 数年前ですが 同じ冬の季節、12月の終わりに撮りました
温室の中は 別世界ですね
熱帯の植物がいっぱいで 季節を忘れさせてくれました 

> 以前オーストラリアやバリ、ニューカレドニアへ行った時は日本じゃ観葉植物と思ってたものがもりもり元気に育ってて感動しました
オーストラリアやニューカレドニアに行かれた事があるのですね いいな~
私もバリで見たプルメリアやブーゲンビリアは とっても綺麗だったのが印象に残ってます
あと、ジャカランダを最初に見たのがシンガポール あの時は感動しましたよ

こちらこそ
今年も、どうぞよろしくお願いします
2010.01.12 22:04 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says..."Re: タイトルなし"
e-53wendymam さんへ

数年前の写真ですが 寒い季節を忘れさせてくれると思いUPしました
強烈な個性を持った花達でしょうが 
きっと 現地では溶け込んで咲いてるんでしょうね

> 今日、風雅舎へ行って西洋オダマキのブラックバロー
> 買ってしまいました。
> 春がたのしみ~

わぁ、風雅舎へ行かれたの!
わたし、去年の11月ごろだったかな、行きました
あいかわらず、見本庭園は素敵でしたね

で、ブラックバローをゲットですね (^_-)-☆
私もwendymamさんが どんな風に使われるか
春がたのしみ~~ でーす
2010.01.12 22:13 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says..."Re: タイトルなし"
e-53ritsuさんへ

> 普段見ている花って、広い植物界のほんの一角にすぎないのだなぁ、と
> 改めて思ってしまいました。
本当ですねぇ 限られた条件で育つ植物しか見ていませんものね
この写真の植物が 咲くふるさとの人々は 
私たちが普段目にする花に どんな感想を抱くのでしょうか 少し興味ありますね

> 白蝋燭を溶かして成形したようなブラケアの肉厚花弁に見入ってしまいました。
> 肉厚純白系はいつ見ても大好きです♪
私も白い花って好き 夏椿なんかも好きです

> ツンベルギア・マイソレンシスは、ふわふわスリッパがたくさん吊下がっているようでユニークですね。
> パフィオペディラムはプラスチックでできたようなスリッパなので、同じスリッパ様の花でも
スリッパ! お~っ ほんとだ
スリッパが ぶら下がってるように見えますねぇ
このお花は スリッパほど大きくは無いですけど、とっても不思議な雰囲気なんですよ
京都植物園のサイトに 観覧動画もあります↓URL こんな感じ
http://hightube.jp/botanical-garden/544

> 京都植物園温室、今でも不思議な花々が咲いてくれているのでしょうか(^^)
歴史のある古い植物園ですが 観覧温室はたくさんの花が迎えてくれました
このたびのUPで 久々に植物園のサイトを見ましたが 
同じ花たちが今も元気に咲いているそうです
ritsuさんも お近くの植物園の温室へ出かけられてはいかが
寒い季節を 忘れさせてくれるかもしれません
2010.01.12 23:24 | URL | #ixGiNrI. [edit]
Katsuya.T says...""
コメントが遅くなってしまいましたが、ムカデのようなのは、凄いですね!
何故、この形になったんだろう?
面白いなー!
うちの庭にあったら、みんなどう思うだろう?(笑)
暖かいところの植物は、基本的に派手で綺麗で面白いものが多いですね(^-^)
2010.01.15 15:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
ぽん says...""
e-53 Katsuyaさんへ

すみませ~ん 
昨日、忙しくしてて お返事が遅くなってしまいました
ごめんなさいm(__)m

ヘリコニア・マリアエ、
面白い かたちでしょ
ほんと、何であんな形の花になったんだろうって思います
あの、ムカデの様なのは 苞なんだそうで 青い実が生るそうですが
凄い感じでしょうねぇ
ムカデが青い靴はいてる様なのでしょうか
想像しただけで 愉快になります。。。 ちょっと、気持ち悪いけどね 

>うちの庭にあったら、みんなどう思うだろう?(笑)
きゃ~~ Katsuyaさんちみたいな素敵なお家に?
エイリアンの襲撃か!って思われますよ

処変わればで こんなのが森に行けば 当たり前に咲いてるんでしょうね
私たちの知らない植物って、まだまだあるんですね
2010.01.17 21:50 | URL | #ixGiNrI. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。