Garden Schop

宿根草の庭から…

花フェスタ記念公園 … Memorial 2008年 その2

12

花フェスタ記念公園のホワイトガーデンです

2006年、このエリアが出来て直ぐに訪れています その時の記事は→ こちら
撮影した日は盛りを過ぎていましたが 随分と立派に茂っていました

花フェスタ 2008年 ホワイトガーデン

花フェスタ記念公園 ホワイトガーデン  2008年5月27日撮影



花フェスタ 2008年 ホワイトガーデン



花フェスタ 2008年 ホワイトガーデン



花フェスタ 2008年 ホワイトガーデン



花フェスタ 2008年 ホワイトガーデン



ローズリスト バーナー


クラレンス ハウス

クラレンス・ハウス (Clarence House)


クラレンス ハウス

クラレンス・ハウスは ピータービールス氏が2000年に作出したツルバラです
この当時 もう一目惚れで…  数年前にやっと手に入れて育てています



コテージメイド

コテージ・メイド(Cottage Maid) 別名ビレッジ・メイド(Village Maid) 
ロサ・ケンティフォリア・バリエガタとも呼ばれるオールドローズ

こちらも好きで欲しいのですが まだ縁が有りません


      にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ


花フェスタ 2008年 ホワイトガーデン


 今回、個々のバラにスポットを当てずに 全体の雰囲気をUPしたのには訳があります
 実は2012年にも花フェスタへ行ったのです 悲しいことですが、ずいぶんと荒れた感じがしていて
 このホワイトガーデンの見事な下草は殆どと言っていいほど無くなっていました 他の場所も色々と…
 この記事は こういうわけで本当にメモリアルになってしまいました


最後に 2012年に行って撮った たった一枚だけの写真 
本物を見る事が出来て嬉しかったバラ

ルイリール

ルイリール Louis Riel  

2012年 花フェスタにて撮影  



   関連記事 ............... 花フェスタ記念公園 … Memorial 2008年 その1

12 Comments

グリーンサム says...""
花フェスタ記念公園、近くは何度も通っているのですがまだ未体験です。
ぽんさんの記事を見て、、、桃源郷だぁ~
これは是非とも行かねばなりませんなぁ 

とここまで書いてもう一度記事を見直したら、あ、そうなのですか、、、

作るのは簡単だけど維持管理がもっと大変で、そこのところを主催者は理解してないのね
高島の風車村というところもできたころは、とても自慢できる素敵なハーブガーデンだったのに今では、見るも悲しい姿になってます。

綺麗なころに見ることができたぽんさんは、良かったですね。
2014.02.04 10:14 | URL | #.iALzzPE [edit]
smoketree says...""
寒い時期にバラのいっぱい咲く風景は、うれしいですね
私も岐阜には、知人のところへ何度か行きましたが仕事がらみだったので
こちらにも寄れずに。。。。
ぽんさん、みんなでツアーでも組んで行きましょうか?

でも、残念なことにもう、こんな風景ではないのですね
バラと下草を合わせて見せるのは、手間がかかるのでしょう
たいがいのバラ園は、バラだけが多いです
たくさんのバラの手入れをするには、やはり無理があるのでしょうか

でも、これだけのたくさんの品種が見れるのはここでないと!
コテージ・メイド。。。。甘いマスクのバラで、ほしいいーーーー
ルイリール、私も実際に見たことのないバラです
葉が、銅葉で美しいのでしょうね~素敵です
2014.02.04 22:39 | URL | #wFVQJLkU [edit]
け い says...""
ぽんさん おはようございます^^

花フェスタ公園のバラ もう~本当にステキですねぇ~
岡山にはこんなに自然な雰囲気で咲き乱れている大きな公園は
残念ながらありません。
近くにRSKのバラ園がありますが
雰囲気が硬くてね~
あぁ~やっぱし白とシルバーの組み合わせ いいわねぇ^^

でも、他のステキな色を見ると同じ事を思ってしまう
うわきなけいですよー 苦笑
でも、要は組み合わせ方ですよね^^
少ないバラを今年は地植えにしたのですが どんなに咲いてくれるのかしら~?
思っていても なかなかステキに出来ない私です^^
2014.02.05 09:22 | URL | #- [edit]
ぽん says...""
e-53グリーンサムさんへ

とにかく広いし公けの物なので、管理が大変でも採算が合わなくても どこかみたいに ハイ閉園って出来ませんものね

愚痴ばっかり書くのは不本意ですが 最後に行った日は5月の休日のバラの最盛期でたくさんの人出
それはうれしい事ですが 人目当てで大きな園路には露店が出ていました 食べ物屋です
おかげでバラの植込みは店の後ろでよく見えないし イカ焼きなど食べ物の匂いでバラの香りどころか…
おいおいこれは桜の花見かいと興醒めでした 日本人ってこうなるのね ちょっと情けない
とにかく人を呼ばなきゃいけない公園側の立場はわかるのですが 公けだからこそ出来る事もあるでしょうに

へぇー風車村ですか 知らないなぁ 町おこしだと言って 昔に再生金でこういうの造ったとこ多いですね
うちの田舎辺りもいっぱいあるわ どれも後の管理が無理で荒れ果ててますけどね。
そうよね、ここも綺麗な時に行けてよかったかな
2014.02.05 10:09 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53smoketreeさんへ

バラ好きには やっぱりここは聖地ですよね スモさんは巡礼には行かれたことはないのね
ここくらい品種が見れる所無いもん ロザリアンとして行かなきゃ〜
2005年に バスをしたてて行ったのですよ 初めは自家用車でと思ったら、
私も行くよと花友の輪が広がり人数が増えて大型バスに、関西のオバちゃんパワー恐るべし(笑)
その2005年にだったかなぁ、このホワイトガーデンやジョセフィーヌの庭が出来たの
今は当時の完璧な姿はないのが残念です

まぁね バラだけでも大変だし めちゃ広いし 下草などにまで管理が行き届かないのは仕方ないです
でも、他にも…って書いたのは 最新品種は増えてるのですが オールドの方はどうよって感じ
一般受けしないので 少し荒れた感じでね 足元も草が生えてたり 防ぐ為に真っ黒な防草シートで覆われてたりしてましたよ
他の斜面の所のスタンダードの下にも黒いシートが全面に貼られてました
そこは広場の目立つところでね、下のベンチに座って見たらシートばかりに目が行ってしまう
斜面は平らな所と違い除草にも人件費が多くかかるのは分かるけど 一面シートはないでしょう
あ、文句を言ったらきりないので辞めまーす^^;
そんなですが言われるように ここ程一堂に観れる所がないのは貴重な公園には変わりは無いですね

ビレッジメイド いいでしょう
例のオールドローズ屋さんで頼もうかなぁ、直ぐに手にはいる環境が怖いわ(笑)
ルイリールはね 原種の掛け合わせなんです グラウカとスピノシッシマです 珍しく最近作られたバラなのよ
だからグラウカに似て葉がグレーぽい銅葉なの 欲しいけど親がどちらも関西じゃ難しいから無理だろうなぁ
グラウカよりは強いらしいけど 2度グラウカを枯らした身ですので そうそう手が出せないよ
2014.02.05 11:01 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53けいさんへ

こんばんは〜
凄く寒いですね、そちらも今日は寒い日でしょうね

岡山にはRSKがあるのですよね、
行った事はないですが 硬いって事はHTのようなのがきっちりと植えて有るのでしょうね
関西もバラ園が少ないので 花フェスタがもっと近ければいいのになと思います
こんなにたくさんのバラが見ることができるのは なかなかないですものね

白いバラとシルバーの組み合わせ 私も好きです
この様なのが出来れば嬉しいんだけど 日陰が多いので難しいかな
けいさんもバラを植え付けられたのね けいさんのバラは切り花品種で珍しい素敵なのが多いから楽しみです
のびのび育って良い花を咲かせてくれるといいですね 私も楽しみにしてます

残念ながら、この花フェスタの宿根草は 殆どなくなっているのよ 今は 見れないのが残念です
2014.02.06 21:53 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ミュー says...""
ホワイトガーデン素敵ですね~

行ってみたいですけど、
行ったら欲しいバラがいっぱい増えてしまいそうです^^

維持管理、植物は大変ですよね。
元京都府南フラワーセンターから名前が変わって花空間になり、ボランティアの方が手入れをされていたのですが、今は京都府立大学農学部の所有地になりました。
樹木は少し残っていますが、一年草は植えられていません。
植花夢は本当に綺麗にされてますよね。
2014.02.07 23:35 | URL | #- [edit]
ロサグリーン says...""
はじめまして~

花フェスタの写真、ありがとうございます。
やっぱり、圧巻ですね~
この花数の多さはすごい!
草笛とともにいつか行って見たいです。

こちらのイコロの森というところにもホワイトガーデンがありますが、
やっぱり、雰囲気が違う・・・
イコロは静寂な感じですが、こちらは華やかです。
ツルバラがこんなに豪勢に花をつけている景色は、
なかなか見られません。

花フェスタは標高が高い所にあるのでしょうか。
宿根草の植栽密度も寒冷地並みですね。
それに、ルイリールがきれいに咲いているのは
夏が涼しいからでしょうね。

実は、わたしも、バリエガータは例のところからお嫁入りしてもらいました^^
ルイリールも草笛から取り寄せて、きれいに咲いてくれています。
草笛は枯れてしまったと聞いています。
グラウカは、こちらはでは樹木として歓迎されていて、
普通の民家のお庭に沢山植わっています。
この時期のヒップは鳥の貴重なエサになっているみたいです。

それにしてもこの花の数・・・
土がいいんでしょうね~
2014.02.08 11:44 | URL | #SFo5/nok [edit]
みー says...""
このホワイトガーデンは、いつ見ても圧巻だね。
綺麗だなぁ♪
この宿根草とのコンビネーションがいいのに
これがなくなったの?
残念だねぇ。
でも、また、一緒に花ツアー行きたいね。
2014.02.08 21:55 | URL | #93tm7Y9E [edit]
ぽん says...""
e-53ミューさんへ

ホワイトガーデンは やっぱり憧れですね~
`,、('∀`) '`,、 そうそう 行けば絶対に欲しいバラが出てきますよん
何せ、世界一のバラ園って言うくらい にたくさんの品種が植えてありますからね~ 
この白いバラばかりのガーデンは ミューさんの好みのバラはたくさんあるのじゃないかしら…

そうなのですか 花空間、あれから京都府立大学の農学部のものになったのですね
学校のものですから予算も限られるでしょうし 一年草は植えられないんでしょうね 
府民の憩いの庭と言うのじゃなくなったということなのでしょうか 寂しいですね
不景気が続いていたので 植物園はどこも大変だって聞いていました

花フェスタも管理会社が2011年から変わって委託管理になったと聞いています
予算もたくさん削られたのでしょうね 
ここは本当に広いし バラは手が掛かる花ですし 
存続されてるだけでも 凄いと思わなくてはいけないのでしょうか
2014.02.08 23:07 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53ロサグリーンさんへ

こちらでは はじめまして
どうぞ、よろしくお願いします (*^_^*)

随分と前の写真ですが 花フェスタのUPをいたしました
ありがとうございます 見てくださってうれしいです

北海道では植物の花の数は何でも凄く見事でバラもと思い込んでいましたが
寒い北海道ではツルバラのお世話が大変で 咲かないバラもあるのだと 
potatoさんから聞いて 色々と地域で差があるのだなぁと思ったものです
その点こちらは ツルバラはよく伸びるし ティ系のノワゼットも見事です
花フェスタも他の方が良くUPされてるのでご存知でしょうが ツルバラはとても見事ですね

イコロの森、他の方のブログで時々目にします 
使われてる花が山野草ぽいというのでしょうか、日本の自生植物も多いからでしょうか
言われるように静寂な感じが とても似合ってると思います 素敵なところですね 行ってみたいです
花フェスタは設計されたのが アカオハーブガーデンやハウステンボスもの白砂伸夫さんだと聞いてます
だからでしょうか ホワイトガーデンでも華やかさは同じなのでしょうね

花フェスタの気候はどうなのでしょう 詳しくは知りませんが夏はけっこう暑いそうですよ 
でも内陸の盆地だそうで 私の住んでいる所もそうですが夜の気温が下がるのではと思います
夜も暑い、これが一番宿根草にこたえますね 

ルイリール、育ててらっしゃるの拝見しました! うらやまし~~ぃ(笑) 
グラウカ、こちらでは咲いて実も付き伸びますが 夏に枯れ下ります 
それの繰り返しで段々と弱って… 樹木になるほどって凄いですね
ロサ グラウカ カルメネッタならば こちらでも育つのですが ちょっと繊細さがないのでどうしようかと
ルイリールが少しでも希望が有るのならと思いましたが 草笛で枯れたのならあきらめます
花フェスタのは相当大きくなっていたのですが あれから2年どうなってるのかな…
2014.02.08 23:59 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-53みーちゃんへ

みーちゃんと一緒に行ったのは 2004年と2005年だっけ
もう10年前になるのかなー 早いよね
2005年に このホワイトガーデンが出来たのよね 
 
あれから3年後に行った時が バラも宿根草も充実してて一番良かったです
その後 一昨年に行った時は 下草は跡形もなくなってた(-_-;) 
ま、それでも こんなにバラが見れる所は無いのだから 叉行きたいね
2014.02.09 22:26 | URL | #ixGiNrI. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。