Garden Schop

宿根草の庭から…

クチュール・ローズ・チリア

14

クチュール・ローズ・チリア

クチュール ローズ チリア

2013年11月20日 撮影


クチュール・ローズ・チリア
 
2013年6月 撮影 

春のチリア、青みがかった淡いピンク

ビーズ刺繍デザイナーの田川啓二さんに捧げたバラだそうですね
オートクチュールのドレスのようだと言われるのも納得です



クチュール・ローズ・チリア

我が家は鉢植えで育ててます グレイドーンと並んで…

去年、何故か職場で河本さんのバラが1ケースだけ入ってきました
その中で見つけ これ欲しいです!って分けて頂いたのが このクチュール ローズ チリア

以前からチリアは気にはなっていたのですが 育てていたガブリエルが難易度高すぎなので
ちょっと河本さんのバラは、どうかなぁーと思案してたところに
やっぱり縁があったのでしょうね(笑)と解釈 お迎えとなりました
 


クチュール・ローズ・チリア

育ててみると良く咲くし 病気にもかかりにくい、丈夫ですね
ただね、雨に打たれると ほら、こんな風に染みが付くんです
ま、白バラなどでは 良く有ることだから まぁいいかと…


クチュール・ローズ・チリア

ちょっと横広がりだけど スッキリとした樹形です
細めの茎には 軽い花弁がいいよね 



クチュール・ローズ・チリア

2013年7月 撮影 

真夏のチリア  花は白っぽく、ほんのりベージュ

花弁も切れ込みも小さくなりましたが それでも咲きました



クチュール・ローズ・チリア

2013年10月28日 撮影 

秋のチリア 淡く微かにブルーとベージュが…

切れ込みが入った花弁は バラらしくない不思議な雰囲気の花
個性的なバラだけど それがまたツボにはまって好きなのです



クチュール・ローズ・チリア

2013年11月30日 

最後のチリア  これを摘み取って今年はお終いです



Couture Rose Tilia

2003年 河本バラ園作出
H100cm×W80cm 花径:8cm 中香 四季咲き


今年の国バラで見た クチュール・ローズ・チリア

河本バラ園

こんな風に咲いてくれるようになったらいいなぁ~~ 

14 Comments

shuu says...""
チリア、春に園芸店で悩んで悩んで…まずは今ある植物の整理を優先と保留にしました

やっぱりいいですよね~病気にもかかりにくいなら、私でも大丈夫かな ^^

ちなみに私、田川啓二さんのファンで ^^;
昔今ほど有名ではなかった頃に一度講習会に参加しましたが、本当にステキな方でした♪
2013.12.01 13:24 | URL | #- [edit]
ばぐ says...""
チリア、綺麗ですよね。
ブログのお友達が通販で購入したとき、お店の人に「弱いバラだから」と言われた、と言っていましたが、
ぽんさんのところでは活躍中のようですね。
病気にもなりにくいなんて嬉しいですね。
河本さんの薔薇は素敵だけど育てにくい、そんなイメージが強いので
1本もお迎えしたことがないのですが、
徐々に性質も強くなりつつあるのでしょうか。

ガブリエルは難易度高すぎですか??
・・・ひえ~、いつの日か欲しいと願うバラのひとつなのですが
そう聞いてしまうとやっぱり尻込みです。
2013.12.01 14:42 | URL | #SZuYwh4Y [edit]
け い says...""
ぽんさん こんにちは~^^

今日はとても暖かです^^

チリア って花びらの切込みがステキで 踊っているみたいで可愛いですね~
季節によってブルーや ベージュの入り方が違うのですね。
どちらの色もステキです^^
名前も 何か意味があって付けられているのが良く分かります。
チリアって そういう事からなのですね^^

沢山のかわいいバラがあって 本当に迷ってしまいますが
こうして楽しませていただいて嬉しいです^^

下の アナスタシアのグリーン 綺麗に咲いていますね~
今年のお正月に使う予定で 注文を入れているのよ♪

2013.12.01 15:07 | URL | #- [edit]
smoketree says...""
ぽんさん、すてきだわぁ!!
高級バラで1点ものという意味の名前のバラなのですね
ほんと、ドレスのフリルのようです~
花びらの切れ込みは、どんなバラと掛け合わせるとできるのでしょうね

田川啓二さんに捧げられたというのもうなずけます
ロマンチック(~~*
ぽんさんちも国バラに負けないくらいきれいですよ♪
2013.12.01 21:05 | URL | #wFVQJLkU [edit]
ぽん says...""
e-20  shuuさんへ

このバラはずーっと気になっていて 園芸店で手にとっては戻ししていたバラでした
バラなどは扱わないの職場で 一鉢だけ入って来たので買ってしまいました
性質も分からず買ったのですが 思ったよりも丈夫ですね 
鉢でも十分育てられますよ  誘惑ヾ(・∀・;)オイオイ

この切れ込みの有る花弁が個性的で やはりいいですね 
こんなバラを売り出すと考えた河本さんは凄いなと思います

田川さんのファンなのですか 私は手芸やファッションには疎いんですが
チラとネットで見た田川さん 男前で優しそうな方ですね 
作品も素敵で バックなんか欲しいなぁーって思いました 
持って行くところがないので これこそ思うだけですけどね^^;
2013.12.01 22:49 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ミュー says...""
花弁の切れ込みが素敵なバラですね。
ブルーっぽい色も良いですね~
春には沢山咲いて綺麗ですね。

私のガブリエルも調子が良くありません。
秋には小さいお花がちょこっと。
来春はどうなるかな~
松尾さんの土なら少しは良くなるか?それに期待して・・・
2013.12.01 22:51 | URL | #- [edit]
ぽん says...""
e-20  ばぐさんへ

そんなに弱い感じはしませんでした
ばぐさんもでしょうが うちは殺虫剤は使わない 石灰硫黄合剤を一度だけです
殺菌剤も一度使うかぐらいなんです 鉢植ええですが そんな扱いでも咲いてくれます

ガブリエルはそれじゃいけないなようで 消毒が必要ですね
あと暑さと蒸れに弱いそうです 私は最初から欲張って大きな鉢で育ててしまいました ダメですね
今年は植え替えして 水はけの良い用土で少し小さめの鉢でやり直ししたいと思います

河本さんのバラは 昔はブルーのバラが有名で ブルーヘブンとかルシファーなど 
ミスティパープルは好きで 欲しいなとも思ってましたが どれも弱いそうです
今はずいぶんと強い品種も出たそうで 最新の「はつね」なんか強いって聞きました
私はと友達に勧められてローブ・ア・ラ・フランセーズを育ててますが これも育てやすかったです
2013.12.01 23:31 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-20 けいさんへ

ここ数日、朝は寒いですが 日中は暖かくて仕事しやすいですね

>チリア、踊ってるみたい
ホント、そんな感じがしますね
花弁の切れ込みがドレスのよう 茎が細いので お花がふわふわ浮いてるみたいです
名前は バラを選ばれた田川さんが、付けられたそうです ピッタリですね

アナスタシア グリーン 今年のアレンジに使われるのですか(-_^)
教室でですか、素敵になりそうですね。またUPしてくださいね
2013.12.02 08:20 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-20  smoketree さんへ

>高級バラで1点ものという意味の名前のバラなのですね

そっか、そういうことですよね
ドレスのようなフリルに花弁の切れ込み 他のバラには見られない特徴ですもの
田川さんが選ばれて名前も付けられたそうですが 名前どおりのバラですね
このような形のバラ 親は一体誰なのでしょう ちょっと知りたいところです

えー、国バラのに負けてない
うれしいなー もっと綺麗に咲かせられたら… ただいま勉強中
2013.12.02 21:46 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-20  ミュー さんへ

軽い花弁に切れ込みがいいでしょ
ブルーの色も ミューさん好みだと思います

ガブリエル、私も言ったように調子よくないです
まつおさんで教えていただいたように 水はけの良い土に植え替えるつもりです
ミューさん あの土で植え替えられるのですね お互い良くなるといいのですが…
鉢もスリットにしようと思うんです 見た目はどうでもいいわー
夏に暑がるそうで 蒸れにも弱いとは 気難しいですね(^_^;)
2013.12.02 22:06 | URL | #ixGiNrI. [edit]
クロはち says...""
優雅な咲き姿ですね。
フリルのひらひら 女子は絶対好きですよね。
もうしっかり おばさんでも(^_-)

今年は 秋バラほとんど楽しめず バラのUP無しですわ。。。
肥料も施せなくて マグアンプぱらぱらしただけ(;一_一)
これではね~
ぽんさんは 何度 どんな肥料を施しておられるのですか?
これは効くよって言うのがあれば お教え下さいませ<m(__)m>
2013.12.04 07:40 | URL | #- [edit]
kaokao says...""
こんばんわ。

やっぱり素敵。
このバラ、ちょっと気になっていたけど、やっぱり素敵です。
我が家は日照が足らないので、やはりバラは全面的にあきらめざるを得ない部分もあって、だいぶあきらめました。

エキナセアとかも、やっぱだめなんですよね・・・・。
今まで植物たちにはずいぶんと無理を強いていたのだなと、
最近、日当たりのよい土地を借りて、その差を思い知りました。

ガブリエルも、あこがれなんですが・・・・・
うちで元気に咲いてるのは、たまたまうまく根付いた、消毒いらずの
ドルトムントとジプシーボーイだけですが、どちらもお気に入りのバラなので、
それはうれしいところです。

来年のチリアを楽しみにしています。
2013.12.04 22:18 | URL | #8l8tEjwk [edit]
ぽん says...""
e-20  クロはちさんへ

はぃ、おばさんでも好みですわ 乙女心は残ってますものね(笑)
やっぱり、ヒラヒラものは いくつになっても好きですね

肥料ですか、そうねぇー 基本は年に2回ですかね 
3月の芽出し肥料はタップリ 6月は花後のお礼肥えです
秋には四季咲きブッシュローズだけ、肥料を少しね イングリッシュやツルバラにはしません 
これから植え替えたりしたのだけは 寒肥入れ時ますけどね

うちは肥料は適当 HCの有機肥料でも地植えならあげてますよ(^_^;)
タクトのバイオゴールドは良く効くって皆さん仰ってますけど 高いので私は買えないわ
うちは まだ鉢植えのがたくさんだから 1回壱萬はかかりそうだもの

これはあくまで鉢の植物ですが 私はバラに限らず、良く効くって思うのは微粉ハイポネックスです
アルゴフラッシュの液肥も使ってます 定量の倍の薄さにし回数を増やすやり方で山野草系にも良く使います

でもね、これは経験からですが 地植えのバラや植物 そんなに肥料は要らないように思うんですよ
植花夢なんか 1回ぐらいしか、あげてなくっても良く咲いてますしねぇー 
しっかりと、土壌改良が行き届いていれば 肥料持ちも良く 根がよく育つ、だから花も良く咲く気がします
2013.12.06 23:50 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ぽん says...""
e-20  kaokaoさんへ

こんばんは~

そうですか、チリア、気になっていたバラなのですね
いい色合いで 何よりこの切れ込みが素敵ですよね

日陰のこと、難しいですね
とりあえず このチリアは鉢植えにしています
私も以前は一日中陽が当たる庭から 今の庭へ引っ越したのでギャップに悩みました
エキナセア、難しいかも サルビアや 一部のグラス類も難しいですね 我が家も植える所が限られています 
バラに関してはバラ専門の園芸店で相談してみて 思ったよりも日陰に耐えるものが多くて少しホッとしています

ジプシーボーイですか! 虫が入ってなくなっちゃったけど私も育ててたことあるんですよ
咲き始めと終わりでグラデーションが有るでしょ あの色、好きですね

コメントへの返事が遅くなり、すみませんでしたm(__)m
2013.12.07 00:12 | URL | #ixGiNrI. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。