FC2ブログ

Garden Schop

宿根草の庭から…

スポンサーサイト

ビサンテネール ドゥ ギヨー

寒い日が続いていますねこんな日は 暖かい色が恋しくなりますビサンテネール ドゥ ギヨー濃い深紅のバラです深い色合いが 大人びた印象で素敵でしょう房咲きになって豪華赤い花に 濃い緑の葉色が映えて庭では とても目立ちます秋に咲いた事がないのですが我が家は 鉢植えだからかしらそれでも花もちも良く夏までたっぷり楽しんでいます残念なのは 香りが少ないことかなぁBicentenaire de GuillotS(シュラブ)H150cm×100cm花径1...

バラの咲く日を夢見て…

小屋の壁に咲いたバラたち 5月の終わり頃でした今はこの写真の頃を夢見て 誘引を済ませました通りに面したバラのガーデン同じく バフ・ビューティ こちらも こんな感じに誘引ですフォーマルガーデンのフェンスとパーゴラは残念なことに 去年の台風で倒壊しました猛烈な台風だったからですが 誘引しているアウェイクニングが重すぎて煽られ浮き上がったのも原因と思いこの冬に もっと細く華奢なローラダボーと交換しました...

イングリッシュローズ ’カントリー リビング’

古い品種のイングリッシュローズカントリーリビングが 優しい色合いで咲いています昔のイングリッシュローズは 今の品種に比べて病気に弱く勢いもないのだけど 私にとっては 魅力的なバラが多いのです 最高19℃ 最低9℃       Instagramへのリンク →        ...
2

バラ 薔薇 ローズ … やっぱり薔薇はいいね 2

今年 咲いたバラ その2ですシャルル ドゥ ナボー梅雨明けに やっと一輪だけ まともに開きました粉粧楼の様に花弁が薄く とても繊細でボーリングしやすいのが難点川に近い我が家の庭 湿気の多い季節では こういうバラは難しいですマニントン モーヴ ランブラー今年は爆発した様に伸びて 物置を覆いました全体像をお見せしたいですが スチールの物置ですので・・(笑)物置にトレリスを設置する予定でしたが バラに先に覆われどういう...
2

バラ 薔薇 ローズ … やっぱり薔薇はいいね

バラも夏休みをさせないとダメな時期ですがそれなのに 今さらですが今年咲いたのバラの記録を ^^;植え付けて3年目 やっと本領発揮といったところでしょうか 作業小屋の壁一面に這わせたバラたち コーネリアとブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールですジュード・ジ・オブスキュアパーゴラの上を覆った アウェイクニングアウェイクニング柔らかなペールピンクの花をたくさん咲かせましたパーゴラ 全体を眺めて…アプリコットス...
6

薔薇だより 庭のバラたち

花のない時期ですので 記録のために季節関係なくUPしています今日は 去年の春に咲いたバラたちから…レディ エマ・ハミルトン2015年6月8日 撮影一昨年の秋に迎えました アプリコッオレンジのバラを探して 最後に落ち着いたのは このエマです本当はサマーソングのような濃いオレンジが欲しかったけど 関西では暑すぎて無理なのであきらめました良く咲きますし 香りもオレンジ色から想像できるフルーツ香 今はエマで良かっ...
2

この夏、意外に咲いたツルバラたち

秋の長雨のつかの間の晴れの日 バラの夏剪定を慌ててやりましたやっていてきがついたこと 思ったよりも意外に良く咲いたバラがあったのですよアウェイクニング 2015年8月25日 撮影ニュードーンの枝代わりのアウェイクニング 親譲りのブラッシュピンクに花弁が多いクォーターロゼットのバラ返り咲きや二季咲きと聞いていましたが けっこう咲いています地植えして大きく育ち始めたからでしょうか 新しく伸びた枝さきに良く花...
6

バラ! 薔薇! ROSE! … 2

先日UPの その1 の続きですビサンテネール ドゥ ギヨー赤いバラ 最近はまってます。 やっぱ、年でしょうか?Bicentenaire de Guillotひと口に赤って言っても 品種に寄って微妙に違うビサンテネールはクリムゾンレッドほんの少しだけ紅を差したかのような色 濃い目の葉の色に良く似合うねルドゥーテメアリーローズの枝変わり 三姉妹の一つピンクのメアリーローズ 白のウィンチェスターキャシドラル ブラッシュピンクのこのルド...
12

バラ! 薔薇! ROSE!… その1

もう薔薇は 一息ついてしまったのですが いつもUPしそびれてしまうので ここらで一度、整理を兼ねて記録のためにUPすることにしました 以下 怒涛のUP (^o^;セント オルバンイングリッシュローズ フワフワと柔らかくうな垂れて咲く様は優しい印象ですとにかく良く咲く細い枝にも花を付ける 後ろのクレマチスは キリ テ カナワセントエセルバーガオールドローズで有名なピータービールスの娘、アマンダビールス作出のシュ...
2

霜の花 と 最後のバラたち

セント エセルブルグ 2014年11月22日 撮影昨日、今日と本格的に冷え込んで来ましたねいおり 2014年12月6日 撮影まだ 最後の花を付けていた、バラたち …冷え込んだ今朝  辺り一面は霜で真っ白に凍りついていました保護するのを忘れてたサルビアの茎から 霜の花が…茎が完全に破れてはじけています ^^;ユーパトリウム・チョコラータにも白いものが茎に氷のリボンが出来ていますセントオルバン 2014年12月1日 撮影咲かず...
16
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。